スターシード Stage Performance

スターシード舞台公演出演者募集

一緒にステージを創り上げてくれる仲間を募集します

スターシード Stage Performanceでは、定期的に朗読などの舞台公演を行っております。
脚本は全て、輪島貴史によるオリジナル作品です。

本気で芝居がしたい人
本気になって、一緒に作品を作ってくれる人

を募集しています。
経験は問いません。本気の人を募集します。

また、”朗読劇”と言っておりますが、
声優的なマイク芝居や、技術は教えておりません。
基本は、芝居です。
台本を読み、その役は何を考え、言葉を発するのか。
作品の中で与えられた役割とは何なのか。
そういうことをとことん突き詰めていきます。
なので、是非、声優志望者だけでなく、演劇をやりたい方、お芝居が好きな方にお越し頂ければ幸いです。

まず最初に、こちらの『スターシードとは』のページをご一読下さい。
こちらを読んで頂いた上で、スターシードの公演に出演してみたいと思ってくださった方は
是非、この先にお進み頂ければと思います。

スターシードとは

 

主催・輪島貴史から皆さんへ

環境(日時と場所)はこちらで用意するので、その時にやりたい人が集まろう
所属とか登録とか何も無いので、「この日なら没頭できる!」という時に参加でOK!

☆全員キャスト・全員スタッフ・全員パフォーマー!

違いは舞台に立つかどうか、人前に立つかどうかの違いですが
本当に舞台に立たなくても『人生の舞台に立つ』ともいいますし
実際に人前に立たなくても作品を造れば『人の目に触れている』事になります

なので、キャストとスタッフの境目もありません
各々得意な事、やりたい事をやろう!

☆芸術に関わる事ならなんでもOK!

【音楽:歌手・楽器演奏・DJ】
音楽はやはり重要で、スターシードの主軸となる分野です
ミュージシャン大歓迎!

【美術:衣装・造形・絵画・照明.etc】
音楽を支え、音楽を楽しめるのもビジュアルがあるからです
ステージを構成する美術製作者大歓迎!

【総合芸術:俳優・ダンサー・声優・アイドル・芸人・朗読・ナレーション】
音楽と美術を活かして舞台を駆ける演者達
独創性で身体表現するもよし!設計図(脚本)を基に忠実に再現する職人になるもよし!

☆お金の話

あまりお金の話はしたくないけど、しないと責任を果たせないので公約します
・ノルマ無し
・登録費無し
・レッスン・ワークショップ費用無し
・基本チケットバック制
・具材・機材費支給 (画家はキャンパスが、衣装制作には生地が無いと作れないのでこちらが負担します)

あまりお金の話をしたくない理由は、それがスターシードの主旨と外れるからなのです
スターシード達は、『お金という概念の無い星』からやってきた魂のようで
何かと生きるのにお金が必要な現在の地球にはまだうまく馴染めないのです
そんな今までの地球のやり方で芸術活動をしてしまっては、スターシード達がその感性を活かせません
今までのステージ創りの概念は無くしたいので、基本負担はゼロと思って頂いて大丈夫です

☆こちらが提供できる物

【ラジオ番組の出演】
コミュニティ FM ラジオ局 FM‐N1 76.3MHZ にてスターシードの1時間のラジオ番組を放送しています
そちらの出演で、歌やナレーション、MC技術を磨いて頂けます

【稽古場(マット完備)と、レッスン指導 演技・ナレーション・アクロバット技術(バク転・側転)】
以上の指導を無償提供しますので、ステージで発揮してもらえれば幸いです
また、ラジオ収録も同時に行いますので、 このレッスン指導の場が、スターシードが顔を合わせる交流の場になればと思います

☆なんで無償提供できるのか?(お前の腹積もりはなんだ?)

そうなんです、技術提供は僕の体の中にあるのでよいのですが、
現実的に稽古場もラジオ番組費用も実際かかってしまうのです

そこは演劇や朗読劇、LIVEでの収益でやりくりしてますが、
まあ・・・赤字でも普段はスピリチュアルカウンセラーと、体操教室の先生をしているのでその私財を使ってます
自分のやりたい事のためにいろいろ自己投資してます。趣味みたいなもんです

でも、その趣味が無いと充実した人生を過ごせる自信が無いです
生きてる間にやりたい事はどんどんやりたいので、スターシードではこの環境を無償提供します
僕は自分がステージに立つよりも、教える方が向いてるようで
ずっとアクロバットの先生やってきて、子供達の下敷き、踏み台になって今までなんとか生きてきました
これは趣味ではなく仕事なので、生活の一部です

年代的にクリスタル、レインボーの皆さんは、
僕が5〜10年前に教えていた子供達が大人になってまた戻ってきてくれたのだと解釈しています
下敷き、踏み台になるのが、僕の仕事、人生ですので、遠慮無しに、踏み台にしてください
スターシードで得た事が、各々の使命に繋がるきっかけになってもらえれば幸いです

 

制作・キャスティング担当からみなさんへ

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。
私は、制作・キャスティングを担当している立花と申します。
スターシードについて、もう少し、私のお話にお付き合い頂けると幸いです。

スターシードがやりたいこと

スターシードと関わって頂く前に
輪島さんの思い、スターシードが本当にやりたいことを、私なりに噛み砕いて皆さんにお伝えしたいと思います。

スターシードは、単に朗読劇を上演するだけの団体ではありません。
公演をするに当たり、一番の目的は

公演、稽古を通して
出演者の技術やMindを教育し、成長をさせること

です。
芸能、芸術界だけでなく、一般社会で社会人として生きていく上で、人間関係は避けて通れない道です。

対、人との付き合い方で大切なこと。向き合い方。
義理、不義理とは何か。
困ったことや問題が発生したときの対処法。

など、さまざまなことを、スターシードでは稽古と公演を通じて皆さんにお伝えしております。

普通の現場より、厳しいかもしれません。

スターシードでは、本来、一般的な現場では言わないことを皆さんにお伝えしております。
なので、中には責められることに耐えきれず、出演を辞退される方もいらっしゃいました。

でもそれは、皆さんに対する愛情です。
輪島さんは、一度関わったなら、決して皆さんを見捨てません。
最後まで、皆さんを指導すると仰っています。

臭いものに蓋をして、愛想笑いで終わらせて、終わったらそっとフェードアウトでさようなら・・・
それが、一般的です。他の現場ではそれが当たり前です。
だって、注意したところで無駄じゃないですか。
だったら、別に注意せずに二度とその役者を使わなければいいだけの話なんです。

けれど、スターシードではあえて指摘します。
駄目なことは駄目と言います。
人によっては人格否定と思う方もいるかもしれませんが、それは違います。
そのままだと、あなたが困るから、だからあえて言うんです。
私たちが悪者になっても良い。それであなたが成長できるのなら。
そういう思いでやっています。

なので、楽しく生温く芝居をしたいだけの方は、スターシードには来ないで下さい。
輪島さんも、今まで出演してくれた出演者も、みんな本気でやっています。
本気で作品作りに取り組み、本気で成長したいと足掻いております。

でも、やりきった先には、確実に成長が待っています。私はそう確信しています。
過去に出演してくれた出演者達も、Twitterで個々の思いを綴ってくれています。

だからこそ、逢いに来て欲しい

スターシードでは、お互いのフィーリングを大切にしております。
ご出演の際は、一度お会いして
お互いが納得した上でご出演をお願いしたいと思っております。
(どんな団体かよく分からないのに出演を決めるのってぶっちゃけ怖いじゃないですか)

出演の申し込みをしたけれど、実際行ってみたらイメージと違った。
出演者も、稽古に参加してどんな団体か見た上で出演を決められたら良いのに…

という話をSNSで見かけたことがあります。
確かにその通りだと思います。
あなたの時間をそこに使うわけですから、プラスになることに使って欲しいです。

なのでスターシードでは、一度WS稽古に来て頂き、
実際に輪島貴史の演出を受けてみてから出演の意思を伺っております。

オーディション、と言っておりますが、審査されるのは私たちも同じです。
時間と労力を割くだけの価値があるか。
それを、見極めてから出演を決めて頂いて構いません。

LINEで情報共有

稽古を行っていく上で、どうしても現場であったり、オーディションで稽古に来れない日程も出てくると思います。
稽古に参加出来ない方のために、輪島さんが皆さんに伝えたい大事なことは、基本LINEで届きます。
なので、グループラインの通知が500件とかざらにあります。

それにひかないでください。
予め今、伝えましたので。ひかないでください(2回目)

・全員に情報共有をしたい
・文字に残すことで、後から読み返してフィードバックが出来る

そのメリットの方が大きいと、主催側は考えています。
通知が沢山来るので、通知はミュートで構いません。
ですが、大量にLINEが送られてくるということを念頭に置いておいて下さい。

 

極力、皆さんに負担がかからないようにしたいという主催の思い①

スターシードは、トップページにも書いてありますように
基本的に18歳〜24歳の若い役者さんの
活動、指導、成長の場所を目的として運営しております。

劇場費やスタッフの人件費、舞台も基本素舞台での演出にし、
舞台美術費などかかる経費を極力抑えることにより、
従来の舞台の主流となっているチケットノルマ制を完全廃止とし、
役者の皆様に金銭的な負担がないようにしております。

また、チケットバックの金額も1枚目から800円、11枚目から1500円と
小劇場界隈では高い金額に設定しております。
これは、頑張った方には頑張っただけの評価を提供したいという主催、制作の思いです。

“役者からお金を取らない”

が主催である輪島の信念であるため、WSの参加費用なども無料となっております。
これは、そもそものスターシードの目的は公演で利益を得ることではなく、
役者の活動の場所、教育、指導の場所の提供が一番の目的だからです。
公演を通して優秀だと判断した方には、別の舞台や映像現場をご紹介したり、
事務所に所属していないフリーの役者さんには、マネジメント代行やオーディションの提供も行っております。

 

極力、皆さんに負担がかからないようにしたいという主催の思い②

スターシードでは、極力、皆さんに金銭的な負担をさせたくない、という思い2つ目です。
スターシードには、団体の持ち稽古場があります。
新井薬師前のとあるビルの1室です。

そして、輪島さんが稽古場に用意したもの・・・
それは、炊飯器です。

スターシードでは食べ盛りの若いメンバーも多いので
栄養のある、温かいご飯を食べさせてあげたいと、
輪島さんが突然炊飯器を買ってきてくださいました。

5月公演の稽古中には、皆で煮玉子を作ったりモツ鍋を作ったり・・・
お肉を買ってきて焼肉パーティーをしたり・・・

もちろん、全部輪島さんからご馳走しています。
こういうことを、全力で楽しめる方にお越し頂きたいなと思っています。

 

スターシードで得られるメリット

スターシードは、
輪島さんが運営するWIND PROMOTIONと
立花が運営するAznet Promotionの
2つのキャスティング会社が合同で運営しております。

スターシードは最終的には
事務所に所属しなくても、芸能活動が出来る場所
を目指しています。

輪島さんも私も、かつては芸能事務所にタレントとして所属をしていました。
所属の有り難みも重々分かっておりますが、それ以上に所属することによる弊害も体験しています。
私たちは、もっと自由に芸能、芸術活動が出来る場所を皆さんに提供したいのです。

スターシードには所属はありません。ですが、WSは無料で行っております。
好きなときに来て、自分のスキルアップのために使うも良し、
一応、案件の上では皆さんのマネージャーになる私や輪島さんにそこでアピールして頂くも良し。

私たちも、沢山会いに来てくれる人にはもっと貢献してあげたいと思いますので
自分がやりたいことのために、スターシードを是非利用して頂きたいです。

現場に出せると判断した方には
輪島さんや私に来るオーディション案件のご案内、
動画配信アプリや生放送コンテンツの公式アカウントの作成、
また、プロフィール作成、プロフィール写真撮影、ボイスサンプル制作もスターシードには無料でご提供しております。
プロフィールをお預かりした上で、各制作会社への営業代行も行っております。

 

次回スターシード公演予定

・2019年9月21日(土)〜23日(月) @絵空箱
・2019年11月12日(火)〜17日(月) @絵空箱
・2019年12月20日(金)〜22日(日) @絵空箱
・2020年1月17日(金)〜19日(日) @絵空箱
・2020年3月17日(火)〜20日(金) @絵空箱

 

条件

・ノルマ無し
・登録費無し
・レッスン・ワークショップ費用無料
・基本チケットバック制
・事務所所属問いません(事務所に所属している方は出演の許可を得てからご連絡下さい)
・LINEで連絡が取れる方

・年齢不問(でも、基本的にクリスタル世代を対象にしているので〜35歳くらいまで)
・心身共に健康な方(体調不良で稽古をお休みしない方)
・稽古に積極的に参加する意志がある方
・ノルマはありませんが、最低限10枚程チケットの販売が見込める方、または販売する
意欲のある方

 

詳細

  • 11月公演
  • 共通事項

【11月公演】
■タイトル
スターシード Stage Performance
朗読舞台『笑顔の魂 ~スタントマン物語~』

あの頃の僕は、ただがむしゃらに、それでも純粋に戦い続けていた
そんな僕にあなたが教えてくれた事

■あらすじ
幼い頃に見たヒーローショーに憧れてスタントマンになった三角基史。
そして、東京に引っ越した幼馴染の青山みどりもまた、
赤川レイカと出会い東京の地でスタントウーマンになっていた。
2人が憧れたコスモレンジャー達も、幾年の時を経てそれぞれの人生を歩んでいる。
最初は未熟だった三角だったが、それぞれの人生が錯綜し、
スタントマンという仕事の本当の役目に気付いていく。

■日時
2019年11月12日(火)〜17日(日)

配役を変え、2〜3チームで行う予定です。
全公演原則全員出演

■稽古日程

10月
13日(日)14時〜22時 / 顔合わせ
14日(月)14時〜18時 / 18時半〜ダンス
15日(火)14時〜22時
16日(水)14時〜19時半 / 20時半〜ボクシング

20日(日)14時〜19時半 / 20時半〜ボクシング
21日(月)14時〜17時半 / 18時半〜ダンス
22日(火)14時〜19時
23日(水)14時〜19時半 / 20時半〜ボクシング

27日(日)13時〜19時半 / 20時半〜ボクシング
28日(月)13時〜17時半 / 18時半〜ダンス
29日(火)13時〜22時
30日(水)13時〜19時半 / 20時半〜ボクシング
31日(木)13時〜22時

11月
01日(金)13時〜22時
02日(土)13時〜22時
03日(日)13時〜19時半 / 20時半〜ボクシング
04日(月)13時〜17時半 / 18時半〜ダンス
05日(火)13時〜22時
06日(水)13時〜19時半 / 20時半〜ボクシング
07日(木)13時〜22時
08日(金)13時〜22時
09日(土)13時〜22時
10日(日)13時〜22時
11日(月)13時〜22時

稽古日程は変更になる可能性があります。
月曜の夜はダンスレッスン
水曜、日曜の夜はボクシング(格闘技)のレッスンが入ります。
また、劇中でバク転をする描写があるため、輪島さんによるバク転の指導も行います。

出演者は、無料で
・ダンス
・格闘技
・バク転
のレッスンが無条件についてきます。

■稽古場所
新井薬師前 スターシード稽古場

■会場
パフォーミングギャラリー&カフェ『絵空箱』
http://esorabako.com/
東京都新宿区山吹町 361 誠志堂ビル 1~2 階

*最寄駅*
有楽町線「江戸川橋」駅 徒歩2分
東西線「神楽坂」駅 徒歩9分

■チケット代
2800 円+1Drink(700 円)

■作・演出
輪島貴史
プロフィールはこちらからご覧下さい
http://wind-pro.jp/starseed/wajima/

■物販予定
・Tシャツ 2000円
・トートバック 1000円
・チェキ撮影会 1枚1000円 50%バック
ご自身の物販(CD・本・絵画等)は個人的にして頂いて大丈夫です

■出演条件 ・ギャランティーについて
チケットバック方式となります。(チケットノルマはありません)
1枚目から 800 円バック
11枚目から 1500 円バック

①本番終了後に現金精算となります
②請求書発行からのお振込みを希望される場合は、主催者の社内規定に則り、末締めの翌々月払いとなります。
予めご了承ください。

■備考
●舞台出演の告知として弊社製作番組へのゲスト出演のご協力をお願いする場合があります。
『スターシード ~この宇宙から送るラジオ~』76.3MHZ
毎週月曜日 23:00~24:00

●オフィシャル Twitter、ホームページに稽古風景や本番で撮影した写真を
掲載させて頂く場合があります。ご協力、ご了解下さい

●事前に本人に確認、了承を頂いた上で、公演当日の場内整理や物販など、
スタッフ業務をお手伝い頂く場合が 御座います。予めご了承ください。

 

 

WSオーディション日程

9月25日(水) 15時~18時
9月30日(月) 15時~18時
10月1日(火) 19時~22時
10月6日(日) 15時~18時
10月7日(月) 15時~18時
10月8日(火) 19時~22時

場所は西武新宿線沿線になります。

 

申し込みはこちらから